2020しずおか文化プロジェクト
つながれ広がれ文化の輪
つながれ広がれ文化の輪
つながれ広がれ文化の輪
つながれ広がれ文化の輪

2020年、公益財団法人静岡市文化振興財団は
しずおか文化を伝え、つくり、みんながつながる
プロジェクトを展開します!

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、一部事業の中止及び延期をいたします。

中止
静岡市生涯学習センター全館連携コンサート事業 ショパン ~生涯の旅~ 5/24~8/2
延期
小菅優(ピアノ)&石坂団十郎(チェロ)デュオ・リサイタル ~ショパンの調べ~
【変更前】7月4日(土)15:00開演(14:30開場) → 【延期後】10月3日(土)15:00開演(14:30開場)
延期
講演会 作曲家入門 F.ショパン
【変更前】5/30 14:00~15:30 → 【延期後】9/12 10:00~11:30
延期
新文化島 ~探検・発見・出会いのフェスティバル~ 7/11、12
※延期後の日程につきましては決定次第お知らせいたします。

静岡・音楽館×科学館×美術館 共同事業ショパン-200年の肖像

ショパン-200年の肖像

静岡で「ピアノの詩人」
ショパンの魅力にひたる!

ポーランドに生まれロマン派を代表する作曲家ショパン。日本・ポーランド国交樹立100周年を記念し、静岡音楽館AOI、静岡科学館る・く・る、静岡市美術館、静岡市内の生涯学習センター各館で、「ピアノの詩人」ショパンの魅力に迫る多彩なイベントを開催します。
展覧会やコンサート、講演会、ピアノのしくみがわかるイベントなど、静岡でショパンをたっぷり楽しんでみませんか。

新文化島~探検・発見・出会いのフェスティバル~

新文化島

文化に触れ、文化に出会う2日間

静岡市民文化会館に2日間限りの「島」が出現。演劇・舞踊・美術・音楽・科学・生涯学習・歴史など様々なジャンルで活躍している団体が登場。ブース出展や、野外パフォーマンス、専門家によるトークショー等、あらゆるコンテンツが一堂に会する文化イベントです。「島」を探検するように、イベント会場を探検してください!いままで触れることのなかった体験ができるはず。そんな偶然の出会いが、自分の新しい「お気に入り」への扉になるかもしれません。

2020しずおか文化プロジェクトとは?

オリンピック・パラリンピックは文化の祭典でもあり、
2020 東京大会においても世界中の注目が集まっています。
公益財団法人静岡市文化振興財団では、これまで培ってきた文化に関する様々な知見や
ネットワークを活かし、文化振興、文化による地域課題への対応に取り組むことで
静岡市の発展に寄与することを目的に、下記の3つの視点を基に
2020年に向けた文化プログラム「2020 しずおか文化プロジェクト」を推進しています。

  1. 1「しずおか文化」を伝える

    静岡の文化的資源を活用し、「しずおか文化」を発信します。

  2. 2次世代を育て、新たな文化芸術をつくる

    若手の芸術家・キュレーター・アートディレクター、学生に参加・活躍の機会を提供します。
    新作、初上演、初公演を実施します。

  3. 3あらゆる人をつなげ、交流する

    多様な背景を持つ人が文化芸術を通じて、参加・交流できる取り組みを実施します。
    地域の様々な人々が連携共同し、地域の課題解決に向けた事業などを通し、地域を盛り上げる取り組みを実施します。

PAGE
TOP